HOME > ヘアケアについて
ヘアケアのこだわり
 
 男性も女性も豊かな髪を保つために様々なケアを行っていますが、本当にそのケアに満足していますか?
もっと根本からヘアケアを見直してみてはいかがでしょうか?


 ヘアケアというと「毛髪」に目を向けがちですが、健康で豊かな毛髪を保つには土壌である「頭皮」をケアすることが大切です。
頭皮はスキンケアと別物と考えがちですが毛髪が集まっている分、皮脂腺が多く汚れがたまりやすいばしょです。
この汚れを取り除くために、洗浄剤によって頭皮に必要な潤い成分までも取り除いている場合があります。このため、豊かな毛髪を作り出す頭皮の細胞を傷め、変調を起こし、頭皮や毛髪に様々なトラブルを招いています。このようなトラブルを招かないためにも、洗浄剤をきちんと選び、頭皮の変調を抑えることが必要と考えます。

 頭皮の変調に加えて重要になってくるのが『洗浄』と『保湿』です。
洗浄は、【頭皮や毛髪に必要な潤いは奪わず、汚れのみを落とすこと】が大切だと考えています。当たり前のことですが、多くのヒトは頭皮や毛髪に必要な潤い成分まで奪っていることに気がついていないことが多いのです。近年、頭皮や毛髪トラブルを抱えた人が増えているのも、洗浄剤によって必要なものを奪ってしまっているため、頭皮が砂漠化してしまっているためではないでしょうか?

 美しい毛髪を保つために、健康な頭皮と共に必要になるのが、毛髪の保湿です。
毛髪には、CMC(細胞膜複合体)という脂質があり、キューティクルとキューティクルのつなぎ目で接着剤のような役割をしています。
このCMCは毛髪内部の潤いを保つ役割と毛髪内部の成分を流出することを防いでおり、毛髪のバリアー機能の鍵を握っています。しかし、洗髪によりこのCMCが奪われている可能性があります。このCMCを洗い流してしまうと、毛髪内部の潤い成分が奪われてしまい、ツヤやハリのある毛髪は生まれません。
この毛髪のCMCを奪わないことが豊かな髪の大前提ですが、流出してしまったCMCを補うことも重要です。
ツヤやハリをキープし、美しい毛髪を保つにはきちんとしたケアを行い、毛髪内部の潤いを守ること、補修することが大切と考えます。

 健康な頭皮にすること、保つこと、そして補修することが美しく健康な毛髪を育てる第一歩です。
洗浄と保湿に重点をおき、頭皮や毛髪に優しくそれでいて必要な潤い成分を奪わない洗浄成分と、
美しい毛髪を保つCMCを奪わないこと・補給することが豊かな毛髪を生み出すと考えます。