HOME > ヘルスケアについて
ヘルスケアのこだわり

 健康・美容を意識して今、飲んでいるサプリメントが本当に必要なのでしょうか?
身体に必要なものを必要な分だけ摂ることが本当の健康に繋がるのではないでしょうか?


 私たちの身体は約60兆個の細胞で形成されています。脳や心臓、肺、肝臓、腎臓などの臓器、血管や筋肉、皮膚など全てのものは細胞が集まり形成されている集合体です。
 私たちの身体を構成する様々なものはそれぞれに役割を担いながら健康を維持しています。 それぞれの役割を果たすには、ひとつひとつの細胞に栄養と酸素を届けなければなりません。そのため「食事」は、栄養を摂取する手段として非常に重要です。
食事は、身体に必要な神経の伝達物質やホルモン物質などを作り出す材料となり、私たちの身体を正常に保ちます。

 身体に必要な栄養素にも種類があります。特にヒトに重要だと言われている栄養素が「脂質」「タンパク質」「糖質」の3大栄養素と「ビタミン」「ミネラル」を合わせた5種類です。この3大栄養素の中でも、特に意識して食事から得る必要があるのが「必須脂肪酸」と「必須アミノ酸」です。この必須とつく栄養素は、身体で作ることができない栄養素で、これらの必須栄養素のひとつひとつが臓器や血管、筋肉、皮膚などを構成している60兆個の細胞の材料となっています。身体に必要な栄養素を必要な分だけ摂ることが非常に大切になります。

 身体に必要な栄養素(必須脂肪酸)の中でも食事から摂ることが非常に難しい栄養素もあります。
それがγ-リノレン酸です。健康を維持するうえで、「食事から摂取できる栄養素は食事から」が基本ですが、食事から摂取すること
が非常に難しい栄養素もあります。
 身体を作り上げている最小単位である細胞に着目し、細胞ひとつひとつに必要なものを届けることが健康な身体をつくることではないでしょうか?